電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2006-12-11週末の進捗

VCFの改修

|  VCFの改修 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  VCFの改修 - 電音の工場ブログ  VCFの改修 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

id:Chuck:20061206:p1 で出来た出来たと云っていたVCFだが、ようやく通電してみた。モジュラにしているのに火入れに手間取るのは、電源バス id:Chuck:20061205:p1 が整備されていないせいだ。部品欠品のショックから必要なケーブル作りも進んでいない体たらく… 秋葉原に行かなくては…

それはともかく、VCF。ミョンミョンとなかなか。が、何かが違う。

可変抵抗器の回転方向が逆でした orz

しかも全部。ということでチマチマと改修。ツマミトップも塗装が荒れていたのでエナメル再塗装。やっぱり1週間は乾燥させないといけないようだ。

ChuckChuck2006/12/12 06:36年末年始休みに向けてMCV-2313-A/Cを頒布するのは日程的に無理ですね。正月に練って年明けにリリースかな。

takedatakeda2006/12/14 23:35Ver1.0と1.5ではマイコン部分はかわらないっすよね。ISPコネクタも残します。で、フィルター部分もホボ一緒。1.5用のハードは1.0に追加で組み立てられそうです。
とりあえず、1.5用のPCBデザインして、1.0のソフトを使うならココまで組み立てればOKみたいな感じでPCBデザイン考えてます。1.5のソフトを使わない手は無いと思うので、事実上1.0は、あれっす。
まずは、共通部分のデザインをと、チマチマやっとりますが、ゲートの出力、DTC144より、TD2003を使うとすっきり行きそうな気がして、ちょいとブレボで動作確認してみたりしてます。作業用の回路図はこちら。

ゲート周辺、とりあえず、うまくいく行ってる気がする一方、本当に正しい使い方なのか、ちょっと心配。
Quadのオペアンプは選択肢が少ないので、Dualにして、いろんなオペアンプ差し替えられるようにしようとか、欲が出てくると...っす。

日程の件了解。締め切りが有ると、胃が痛くなったりするからねえ。寝る前30分ずつ、今日はココまでーとかいいいながら、楽しみながらやりますわ。

takedatakeda2006/12/14 23:37うげ!URLはりそこなったー。
http://www.aleph.co.jp/~takeda/radio/midicv/img/MIDI-CV-Filter-schem.gif

ChuckChuck2006/12/18 07:04どうもです。どこかでポルタメント検討用兼書き込みチェックボードを組まないといけませんな>自分

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20061211