電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-05-13

山下シンセ ― ケース問題

|  山下シンセ ― ケース問題 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  山下シンセ ― ケース問題 - 電音の工場ブログ  山下シンセ ― ケース問題 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

再燃、ケース問題。

「やっぱり SKBやGATORのシャロウなミキサ・ケースって良いなぁ」と思い出したところがきっかけだ。以前はこんなことを書いていた (id:Chuck:20040702#p1)。

VCOも出来たので、現実性を見るべく、シャロウ・ケースの奥行きと出来たVCOの奥行きを較べてみた。どうやらSKBやGATORのは 120~130mm ぐらいらしい。出来たVCOの奥行きは 150mmぐらいらしい*1

ダメじゃん

ということで、通常のSKBラックケースを使い、土地が足りなくなってきたら積むなり、両面マウントするということで対応することに決定した。

裏面に CMU-800 を MIDI化してマウントしちゃる。

*1:なぜ伝聞調。

RJBRJB2005/05/13 22:53CMU-800のMIDI化は、やっぱAVRですか?
僕もα版から放置状態だなぁ・・・

ChuckChuck2005/05/14 08:09ゆくゆくはAVRで、と考えていますが、直近ではRJBさんのPIC版をコピーしようかなぁという考えもあります。CMU-800が2つあるもので。ところでCMU-800は、5Uサイズにマウントするといい感じになりそうです。

geniegenie2005/05/14 22:07奥行き150mmっていうと、かなりのものですねー。SKBのポップアップ・ケースだと110~120mmくらいに制限されてしまうので、それが悩みです。

GreenthumbGreenthumb2005/05/15 01:06茶々入れます。
山下シンセ、なんかVCOは成功、VCFは失敗した記憶があります。ただ、どっちかというと電子展望の樫田素一さんのほうが印象が強いです…。

ChuckChuck2005/05/15 11:24ひととおりのモジュールを作られたんですか?
(どんどんチャチャ入れしてください~)

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050513