リングモジュレータ

リングモジュレータ

平衡変調回路.振幅変調(AM)器の一種.

電子音楽ではエフェクタのひとつとして用いる.

音声信号をキャリア(搬送波)周波数で振幅変調することで,キャリアの両側側波帯に音声信号のスペクトルが現れる.変調度にもよるが,もともとの音声信号の音程感は失われると考えてよい.

鐘の音などを作るときに用いられることがあるが,あえて強く変調してアヴァンギャルド風音楽を演奏する人もいる.