SpyBreak製作所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-12VCEG

Voltage Controlled Envelope Generator 11:36 Voltage Controlled Envelope Generator - SpyBreak製作所 を含むブックマーク

通常、EGのAttack/Decay/Releaseの各パラメータは、1~2MΩの高抵抗値の可変抵抗を使用します。

これ、ちょっと気持ち悪いなと思い、電圧制御化を考えています。

その具体的な方法は、既に多くの方々が発表されていますので、それらを参考にしたいと思っていますが、念のためにその実現方法を列挙すると

(1)3080や13600/13700などのOTA(トランス・コンダクタンス・アンプ)

(2)PICなどワンチップマイコン

が代表になります。

OTAの場合、コアとなる部分は同じで、OTAをVCRとして使用します。

PICなどのワンチップマイコンは4系統のADCポートを持っているものを使用します。

しかし、動作中に各パラメータに変更があった場合には、問題が生じます。

放置するか、常に割り込みで監視するかという選択が必要になります。

マイコンですから、これらをソフト上で行う必要があります。

というわけで現在、悩んでいます。

MarlaMarla2013/01/30 05:53That's an intelilegnt answer to a difficult question xxx

shijstibeygshijstibeyg2013/01/31 00:31cTcntN <a href="http://rjroyfolalqu.com/">rjroyfolalqu</a>

nibkajbtbvnibkajbtbv2013/02/02 03:48MLmDES , [url=http://klcpnkhmwcqs.com/]klcpnkhmwcqs[/url], [link=http://yxrznkswqkck.com/]yxrznkswqkck[/link], http://rahumvcvgxdm.com/

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/SpyBreak/20091012