電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2015-01-05

新年おめでとうございます

 新年おめでとうございます - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  新年おめでとうございます - 電音の工場ブログ  新年おめでとうございます - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

今年もよろしくお願いします。

昨年は8月を最後にブログ更新が途絶えていたわけですが、twitter( http://twitter.com/dennon_no_kouba )のほうには日々進捗を呟いておりました。まとまったらブログに、なんて考えていたけれど、今後もtwitterに呟砕けになる可能性は高いなぁ。

状況報告的につらつらと。


昨年のアナログシンセビルダーズサミットはこんな感じでした。

http://pbs.twimg.com/media/B3gO3UkCEAAmT2Y.jpg

あらたにモジュールを4つ作り、電源とラックのパーツなどを展示しました。

Gemphet8
g200kgさんGemboxSynthを8つ並べたポリフォニック・デジタルシンセ写真
山下シンセのフェーザ
オリジナルではモリリカのMCD-521だったところを手持ちのMCD-5221Lで6個並べました(写真
村井BOXスリム
一昨年作った村井BOXを機能を絞って4HPサイズモジュールにしたもの(写真
モールスLFO
MIDI入力や自動ランダムでモールス符号を音とゲートで出力するモジュール
電源
NJM723を使ったACアダプタを入力とする±15V/5V/3.3V電源基板写真
モジュラーシンセラックの側板
簡単にモジュラーシンセラックを組める側板。emerge+さんでレーザーカットしてもらいました

大塚さんシンセを火入しました

http://pbs.twimg.com/media/B5VS8EvCYAANZqV.jpg

我が家に来て初めて、おそらくこの機にとっては20年ぶりぐらい?、の火入かなと思います。全体ガリだがVCO1、VCF3が不調。しかし信号のルーティングを自在に変えられる面白さで何時間も遊んだ。そのうちにVCO2からの音も途絶。

みっちりマウントされていて直すとなるとけっこうたいへんそう。


なかなか工作が進みません
  • HA12022を使ったスタジオコンプの2個目
  • SMPTE-LTC Reader/Generator
  • ローリー監修の自作エフェクタ本の製作

凶器エフェクタの会

今年は集まれるといいですね。Facebookに集まりつつあるけど。


MacBook買いました

そのうち記事にする。


まぁ、ぼちぼちやっていきますので、今年もよろしくお願いします。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20150105