電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2012-01-23

AFレベルメータ その1

| AFレベルメータ その1 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - AFレベルメータ その1 - 電音の工場ブログ AFレベルメータ その1 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

AD8307をゲットしたので製作開始。

データシートの低周波用の定数を参考に、しかし手持ち部品が不十分であったけれども、いちおうなんとかとりあえず組み上げたところで写真を撮ったら電源デカップリングのところの抵抗値を間違えていた。10Ωを2本手に取ったつもりが、なぜか11kΩ 2本だった。これじゃ電源電圧が足りなくてAD8307が動かないね。

そのあたりを直して、交流標準信号発生器から1kHzを突っ込んでレベルを変えて、出力値をテスタで確認するとレベルに応じて値が触れるようだ。触れるんだけど、仕様書にあった 25mV/dB って感じじゃあない。出力にバッファを入れてやらないとだめなのかな?

最終的にはレベルをマイコンでLCD表示させるところまで持っていく予定。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20120123