電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2010-12-02

iPad実験

| iPad実験 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - iPad実験 - 電音の工場ブログ iPad実験 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

iPadのOSがアップデートされて CoreMIDI がサポートされて、Camera Connection Kit のUSBポートからMIDI鍵盤に繋いでI/Oできるようになったらしい。

ようやく Camera Connection Kit を購入したので手持ちの機材を試してみた。使用したアプリは MIDI Monitor。

  • iOS 4.2.1 + Camera Connection Kit + UM-1S は対応していない とメッセージが出た
  • iOS 4.2.1 + Camera Connection Kit + UM-3G はうんともすんともいわない
    • これはパスパワーの電流が足りないパターンか? いわゆる電源供給ハブをはさむとうまくいくのか?
    • しかしハブ持ってないのでこれ以上は実験できず
  • iOS 4.2.1 + Camera Connection Kit + KONTROL49 は問題なくうまくいった
    • KONTROL49にはACアダプタを挿してそちらの電源で動いている

という結果。twitterでも同じこと書いたけどファヴォられないし、このまま流れていってしまうのもなんなのでブログに記事化した次第。

筆者の手持ちの観点で言えばUM-1Sが使えれば嬉しかったのだけれど、残念な結果となった。現段階でうちの装備でiPadからMIDIを取り出す一番シンプルな経路はMIDI Mobilizerということになる。


ところでこれは試していないのだけれど

もあさんの 「もなか」 が iOS 4.2.1 + Camera Connection Kit のシステムで問題なく動くらしい。MIDIを介してフィジカルコンピューティング的な意味で外界と信号のやり取りができるということに。

また容量大きめの「もなか」を改造すれば、きっと iOS 4.2.1 + Camera Connection Kit から USBを通って「もなか」からCV/GATEも取り出すことができるに違いない、違いない。

takedatakeda2010/12/05 14:26お、おおきなもなか...

藤本健藤本健2010/12/06 08:34CV/Gateの取り出し、楽しみにしてます。
Camera Connection KitをUSBハブ経由にすると、MIDI Monitorはうまく動いたけれど、miniSynthProではうまく動かないという珍現象もありました。アプリ側の問題なのか、OS側の問題なのか、まだほかのアプリが見つからないので分かりませんが。

ChuckChuck2010/12/06 11:11takedaさん:
もなか関係はもあさんが実験されているので、成果を待ちます。

藤本さん:
USBハブ経由はいろいろとありそうですね。MIDI→CV/Gate の変換器を作ってあるので MIDI Mobilizerを持つ私の環境としては、Camera Connection Kit の USBからのCV/Gate取り出しは少々プライオリティが低いです。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20101202