電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2010-11-30

列挙

| 列挙 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 列挙 - 電音の工場ブログ 列挙 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

だいたいプライオリティ順。

ワンチップマイコン利用、エフェクタLFO
今度大塚さんに会う時までに仕上げておく
MIDI2CV5
MIDI2CV4で試した項目を展開してATtiny2313版として固める
A’シンセ直し
早急に直す < 解決すべき問題 - 電音の工場ブログ - E-Musicグループ
ESM-2箱入れ
現在パネルデザイン、およびケースの選択中
山下Phaser
前々から作りたいといっていたPhaser。3Uモジュラシンセのモジュールとして作る予定
MEG I2C系基礎実験
マスタはArduinoで良いか。規模が大掛かりなので二の足踏んで進まないパターンかも
MIDI2CV3
I2Cマスタをやるならその連続性でこいつのマスタも考えたいがこれも規模が大掛かり。ケース入れ構想と併せて時間を取らないと途中で止まりそう
位相反転・非反転連続アンプ基礎実験
低周波発振器ほしい
低周波発振器
とにかく電源周りから着実に固めないとまた止まるな
レベルメータ
低周波発振器と併せて進めたいけど… 止まるとしたらケース加工よりもアンプとかアッテネータの仕様決めあたり?

これ以外でもいくつか気になっている項目がある。

治具として使っている Mr.MIDI2MIDIモニタAVRオシロ の処遇である。前2者は作り替えて3Uモジュラシンセのモジュールにしたい。AVRオシロも3Uモジュラから弾き飛ばされて久しい。

3Uサブラックがもっと要るんじゃね? ていうか電源にラックのうちで3Uも取っているなんていうのはもはや許されないような気がしてきた。別のラックに回すか、Analog2.0式にスイッチング電源+シリーズレギュレータ を3Uのプラグインユニットに組むとかどうとかこうとかしたいかも。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20101130