電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2010-03-25

科学技術館

| 科学技術館 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 科学技術館 - 電音の工場ブログ 科学技術館 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

科学技術館に行ってきた。

中学生の頃はかなり頻繁に通った。シンセフェアとか楽器フェアとかそんな名前のイベントを追っかけていたのである。KORGのMSとかYAMAHAのCSとか触りまくったものだった。

そんな私であるが先日、純粋に博物館巡りの一環として行ってきた。タダ券があったのである。

昔からターゲットは小中生なのだろう。自分が中高生の頃とは展示はごっそりと入れ替わっていたが、やってみる系の展示がたくさん。最近は時間を切って実験教室みたいなレクチャもあるようだ。受けなかったが。体験型イベントにこどもを送り込んだママたちがつるんでだべっていた。お受験ママの社交場なのかもしれない。

メカニカルにハンドルを回すと太鼓をたたく展示で遊んでいたら取っ手のツマミが取れた。マンガのようだ。自分で直せなかった(ナットがないぞ)のでスタッフを探して託す。

電気のコーナーに、マイクの前で発声して3つの箱への結線を替えると音が変化する展示 があった。ひとつはスルー、ひとつはリバーブ、最後のひとつはピッチシフトであった。

箱は透明のアクリルで出来ており中を容易に覗くことができた。

BOSS/Roland のコンパクトエフェクタの基板が中に入っていた

ぐっじょぶ。

GeGe2010/03/26 17:54お久しぶりです。珍しいモノを見つけました。
ローランドの真空管シミュレーションの特許です。
www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=1&sMenu=1&sBpos=1&sPos=2&sFile=TimeDir_16/mainstr1269588724627.mst&sTime=1269588758

ChuckChuck2010/04/05 08:53こんにちは。以前にトランジスタの非線形領域を使うKORGの特許を見たことがあります。各社 歪についてはいろいろと研究しているんでしょうね。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20100325