電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2009-12-09

基板が届きました

| 基板が届きました - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 基板が届きました - 電音の工場ブログ 基板が届きました - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

先日書いたGanさんのAnalog2.0のキット化

実はさっそく基板セットと可変抵抗器を申し込んで、さっそく到着。

f:id:Chuck:20091208044759j:image

基板いっぱい。

  • 電源
  • MInI Board II
  • ノイズジェネレータとミキサ
  • VCA
  • VCO
  • エンベロープ・ジェネレータ
  • LFO
  • VCF

これをいくつかモジュールを増やしたりMIDI-CVを組み込んだりして箱入れしようという野望。山下シンセは思いつきでモジュールを増やしたりする弄り続ける存在だが、拡張Analog2.0は箱入れしたらそのまま使う立ち位置としたい。MIDI2CV3やその2階部分とのコラボもしたいところだが、あくまで箱の外の付き合い(I/O)で。

Analog2.0を拡張するので、Analog2.1というタイトルを思いついたのだけれど安直に過ぎるように感じたのでこれは撤回した。んで、

“A-prime”→ A’と命名してみた

工作が進まないで尻すぼみになることを防ぐ意味で、最初に拡張仕様を決定してしまって、ケースやパネルを確定・加工してしまってからモジュールの製作に進もうと考えている。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20091209