電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2009-06-09

組み換え

| 組み換え - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 組み換え - 電音の工場ブログ 組み換え - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ぜんぜん進んでいないMIDI2CV3

テストするのに段取りが深いからだな。

電源が必要だし、VCOも要る。作ったシンセのモジュールはGatorのキャリングラックに収めているのだけど、都度引っ張り出して展開するのが面倒になったので、準パーマネントに使えるように12U SKBラックへ移植した。Ganさんのところで、19インチラックの話題を見たのもトリガになっていたりする。

当初は電源と3Uサブラックだけ持ってくればいいかなと思ったのだけれど、3U側にはEGVCAが無かった*1。ということで芋づる式に5Uのものも。ついでに1Uのパッチベイも。12Uは全てうまった。

それにしても自作のモジュールは軽くて移設が楽だった。ただし電源は除く。上の12UにあったMIDI FXスイッチャとアナログマルチとTX802を下の8Uに移す作業のほうが力が要った。

f:id:Chuck:20090609045237j:image

今までこの12Uは物入れにしていたので、当然のごとく押し出しを喰らったものがある。目を瞑ることにする。


それにしても電源の3Uがでかすぎる。スペースファクタ悪すぎ。1Uかサブラックのモジュールひとつに作り替えるべき。

*1:これを期に3U仕様でEGを作ろうと一瞬考えたが、山下シンセEGで使っている2MΩAカーブの可変抵抗器の入手性が極端に悪くなっている昨今の状況に絶望した。まぁ、通販にはあるようなのだけれど。

takedatakeda2009/06/09 22:14お、スイッチングのACアダプタで0.5Uきぼー。

ChuckChuck2009/06/10 07:07やはり作らなくてはなりませんね。サブラックの12HPぐらいで収まればいいかなぁ。

GanGan2009/06/10 11:07あ、質問です。電源にUを割く利点はどのヘンにありますか?Doepfer は奥に電源ユニットをはりつけてUを割かない設計になっていますが、それとこれの pros-cons を考えてみたいです。

ChuckChuck2009/06/10 12:53電源にパネル面積をアサインしたのは、モジュール実験用電源のコネクタを立ち上げたい、電流計/電圧計をマウントしたい という意図です。結果としてトランスを3Uパネル面に固定してしまったのでメータは叶いませんでしたが、コネクタを立ち上げて電圧調整された本番用電源をバラックなモジュール検討に割くことができています。
電源を裏方にしてしまったとしても、必要なコネクタをパネルに立ち上げれば済む話だとは思います。
3Uもアサインするならメータでも無いともったいないですよね。

GanGan2009/06/10 19:32了解です。ありがとうございます。確かにUを割くとパネルを使い放題で、これはメリットですね。

ChuckChuck2009/06/11 10:41新電源(新電元にあらず)は、430mmのユニット方向に面積を取ることはしないで、サブラックにマウントする仕様にしようと思います。上でも書いたようにスイッチング電源主部を追い出すことになったとしても12HP以内で(いつになるやら?)。
私が使っているサブラックはGATORのミキサケースに納める必要があって奥行き方向を詰めてあるために規格品のサブラック用のボックスケースが使えません。ここんとこは押し出し材だったら切り詰めるか、あるいは自作ということになりそうです。

ChuckChuck2009/06/11 10:50あ、あと思い出しましたが、電源を430mmのユニット方向にアサインしたバックグランドとして、仕事で19インチラックを組んだり、自宅ラック環境でACのテーブルタップ相当の2Uユニットを使っていたり、オーディオビデオ環境でも1UのACタップを使ったりというのを通して、電源で2Uとか3Uとか使っても当たり前というか不思議に思わなかった、というのはあります。
完全に見栄え主義ですが、当初 鍵式電源スイッチを導入しようと考えていたことも思い出しました。シャーシやサブパネルがないとマウントに苦労しそうだったので諦めたのですが。

geniegenie2009/06/14 22:56私もSKB 12Uの箱が欲し~い。ポッアップのケースは部屋置きで使うにはガサがあり過ぎ。スペースがあるならレトロなメーター付きの電源も素敵ですけど、可搬用電源として1U+サブパネル(SW&ACインレット)に収めました。

ChuckChuck2009/06/15 14:06SKB自体は軽くていいですよね。といっても機材をマウントすれば結局重いわけですけれど。
自作シンセはSKBラックに収めるに奥行きが短いので、それ用にマウントできる省スペースケースを作ってしまうかという考えもあったりします。そうしたら家族の目が優しくなって12U+8Uが浮くかもしれません。