電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2008-06-11

多機能CODEC LSI

| 多機能CODEC LSI - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 多機能CODEC LSI - 電音の工場ブログ 多機能CODEC LSI - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

最近秋月で取り扱い開始となったこのLSIだが、「MP3デコーダ」という字面だけ信じて軽く見ていたのだけれど、d:id:pcm1723さんのこれらの記事を読んで、知り、そして驚いた。

VS1053b ― Ogg Vorbis/MP3/AAC/WMA/MIDI AUDIO CODEC

各種オーディオ・ビットレート・リダクション・フォーマットの再生ができるらしい、MP3だけじゃなく、WAVもWAVも。もちろんCODECというからには入力側もあって、マイクやライン入力をADPCMにしたりとか。

なにより驚いたのがMIDI。GPIOを2本固定して立ち上げるだけで、GM1のシンセになるらしい。UARTからデータを突っ込めばいいのかな。

これで700円。さっそく48pin 0.5mm足の変換基板を買いに行かなくては。あ、LSI本体もね。ちょっとハンダ付けに慣れた人でないと変換基板に取り付けるだけで難しそうではあるけれど。

しばらくはpcm1723さんのプロジェクトから目が離せませんね*1

ところで

ところで最近MP3/WMAプレイヤのキットで1,980円というのを値段に釣られて購入した。最近WEBラジオを良く聴くのでWMAも再生できるのが嬉しかった。メディアはSDカードとUSBメモリ。USBがHDDもサポートするかどうかは試したことがないので不明。あとでオプションを買っても4,000円足らず。今では最初から全部入りのフルキットも出ていて3,500円で、こっちのほうがお得かも。

基板は全部組み立て済みで、コネクタケーブルにジャックをハンダ付けするだけで動いた。たまにハンダ品質の悪い子がいてちょっと手直しが必要になることがあるかもしれないけど… 現在箱入れを検討中、枕元プレイヤ仕立てで。

*1:ひとまかせかよっ>自分。

takedatakeda2008/06/11 23:03これ5台ぐらいかってきて、別に鍵盤のスキャナ書いて、メロトロンのMP3版ってのだめ?
鍵盤分全部買わないとメロトロンじゃない?

ChuckChuck2008/06/12 09:14やはり88個用意して… いやそれよりもデータのほうはどうします?
いや、それよりももっと大きな問題があります…

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20080611