電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2008-06-09

続報5―大人の設計

| 続報5―大人の設計 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 続報5―大人の設計 - 電音の工場ブログ 続報5―大人の設計 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ついにオフィシャル告知キター

5.ふろくシンセ、ついに完成 ― ふろくシンセのできるまで | 特集記事 | 大人の科学.net

前回、

これを最終的に6パラメータに絞った模様です。さー、みんなで想像してみよう!

続報4―大人の設計

と書いたこの部分、最終的にLFO Wave SW/LFO Rate/Attack/Decay/Pitch Env/(Filter) Cutoff/(Filter) Resonance SW/Power兼音量SW の8コントロール、うち3つがスイッチ の模様です。

「記事の図面からは読み取れないじゃないか、どうしてそのコントロールがわかるのか」と問われれば、オフィシャル告知に明細な写真が出ているから。

シンセサイザークロニクル?ふろく | 大人の科学マガジン | 大人の科学.net

いやもうこの告知写真を前に私が言葉を繰り出すこともありますまい。ツマミが自慢らしい。発売日の7/30が楽しみっす。


即席の足跡
  1. 速報 ― 大人の科学マガジン
  2. 続報―大人のシンセ
  3. 続報2―大人のシンセ
  4. 続報3―大人のシンセ
  5. 続報4―大人の設計

[ 次回へ続く (6月16日公開予定) ]

gangan2008/06/09 22:25レゾナンスが何度も削除の危機にさらされましたが polymoog さんと編集長さんの愛に守られてとうとう生き残りました。

ChuckChuck2008/06/10 07:17なるほど。私自身はレゾナンスは掛けっぱなしにしちゃう人なのですが、レゾあり/なし の音の違いを知る上でスイッチの存在は大きいですね。