電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2008-02-04

部品購入

| 部品購入 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - 部品購入 - 電音の工場ブログ 部品購入 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ここのところ仕事が込んでいて電音活動に時間を割けず。もう2週間ぐらい続くかなぁ。週末もお持ち帰り仕事だったし。

負荷が下がってきたらやろうと部品を通販購入した。秋月で大きめのユニバーサル基板が出ていた事を知る*1

  • 256Kbit I2C EEPROM
  • ユニバーサル基板
    • 95mm×72mm たくさん
    • 155mm×114mm 数枚
    • 210mm×155mm 数枚

目的はもちろんTR909プロジェクト向け。たくさんの基板を組み合わせて組み上げることになりそうなので。

ところ部品点数が多くて尻込みをしていた909のタムですが、analogさんからヒントをいただき、ジャンパもじゃもじゃでいいなら95mm×72mmに組めるかもしれない気がしてきました。

*1:ユニバーサル基板は価格面からついつい秋月に頼ってしまうことだよ

analoganalog2008/02/04 17:18そういえばインフレのご時世にTINY2313が知らない間にか100円に値下がりしてましたね。在庫処分か?

ChuckChuck2008/02/05 06:23うひょー。8pin AVR + 8pin EEPROM の頚椎もとい決意が揺るぎそうです。100円かぁ。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20080204