電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2007-11-28

アナログシンセ・ビルダーズ・サミット2007

| アナログシンセ・ビルダーズ・サミット2007 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - アナログシンセ・ビルダーズ・サミット2007 - 電音の工場ブログ アナログシンセ・ビルダーズ・サミット2007 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

2007-11-24アナログシンセ・ビルダーズ・サミット2007は盛況のうちに無事終了いたしました。

個人的には、持ち込んだシンセから思うような音が出ず、あれこれと突っつきまわしているうちに時間が来てしまった感じ。後半あわてて出品者の作品めぐりをしたけれど、もっともっとたくさんお話したり音を聞きたかったー。

そんなような状況なので、

  • デジカメを持っていったが写真は一枚も撮らず
  • Hi-MDを持っていったが生録叶わず
  • 名刺を持っていったが配りきれず
  • シンセ資料を持っていったが効果的に示されず

ええとこナシです。

ということで、サミットの様子それ自体は、ganさんブログサミット報告記事を参考にされたし。

オフィシャル情報

心残り

今回の心残り

  • 公式ガイドにURLを載せなかったこと
  • 酔漢さんと例の物件の授受の相談ができなかったこと
  • 酔漢さんのシンセの音を聞けなかったこと
  • analogさんのプログラムソース相談に乗れなかったこと
  • analogさんにリズム音源の相談ができなかったこと
  • yorifuさんのシンセをいじれなかったこと
  • pcm1723さんにもっと作品の事を聞きたかったこと
  • takedaさんのテルミン、pARMをいじれなかったこと
  • Shinさんのシンセのパネルの技を盗めなかったこと
  • Abeさんのシンセと鳴きくらべをできなかったこと
  • ganさんの回転スピーカに夢中になって、くろちゃんシンセとAnalog2.0をいじらなかったこと
  • タピオカ鍋さんのシンセを持って重さを確かめなかったこと

その他もろもろ


今回の出しもの

Chuck's Synthsizer

ganさんの記事より引用(自分で写真撮れなかったので)。


Chuckのシンセ

山下シンセ(キーワード参照)を基本とし、ネットに見つかる製作記事やワンチップマイコンを利用したオリジナルを交えたモジュラ・システム。

  • 山下VCO ×2
  • 4069VCO ×1
  • デジタルNG (PIC) ×1
  • 山下VCF ×2
  • MS-20 VCF ×1
  • 山下EG ×2
  • 山下VCA ×2
  • 山下ミキサー ×1
  • 山下Ring Modulator ×1
  • 山下Spring Reverb ×1
  • MIDI-CV (AVR) ×1
  • tinyLFO (AVR) ×1
  • Chaotic LFO2 (AVR) ×1
  • ±15V, +5V PSU ×1
反省点

まずは調整不足。これはみっちりと調整しなおすしかない。VCFのDCオフセット取りからきっちりとやろうと思った。

パッチによって音が出たり出なかったり。Key CVをジャンクションすると音が切れたりという想定外の動作があったりして?? あと山下シンセ系とそれ以外でチューニングのレンジが違うのかも。同じCVで同時発音しないっていうか。

Chaotic LFO2が動かなくなるときがあった。電源を数回再投入で動いた。これは再現が難しそう。

VCOに関しては発振コアをpARMモノに入れ替えようと以前から考えていたので、年末年始休みにやりたいところ。


とにかく、自分のシンセなのにサクサクと音を作れなかった。マウントできるモジュールもちょうどいっぱいになったことだし、開発を止めてじっくりといじる時間も必要だと言えよう。なにか多重録音にでも取り組むべきなのかもしれない。

analoganalog2007/11/28 19:31ホラぁまた起きてる。寝ないと治らないですよ(笑。
私も完成させるのに精一杯で、デモの準備がきちんとできなかったです。かろうじてリズムパターン用意しただけ(制作10分)でした。心残りは数知れず…。

gangan2007/11/28 21:50復活されましたか。無理しないでくださいね。
私の心残り...撤収時回転スピーカーが破損してしまった。幸い致命傷じゃないですが。重いですからね。

suikansuikan2007/11/28 23:34シンセの音をじっくり聞かれずに済んだことは、今回の私の唯一の救いでした(^^;。来年参加するとしたら、今度は大きなスピーカーと鍵盤状インターフェースを用意します。

RJBRJB2007/11/29 00:10chuckさんのシンセをじっくり弄れなかったことがなんとも心残りです…

abeabe2007/11/29 23:07せっかくの異母兄弟同士、鳴き比べしたかったですね。
同じ回路でも産む人が違うと音も違うんだろうなぁ。

ChuckChuck2007/11/30 06:32今回の風邪は直りがわるいー。体力が落ちているのか?
みなさん、どうもです。多少の心残りが次へのモチベーションに繋がる!ということで、次回次々回を楽しみに製作に励もうと思います。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20071128