電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2007-08-29

やること選別

|  やること選別 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  やること選別 - 電音の工場ブログ  やること選別 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

昨日の考えのもとに、やる事を絞り始めるの図。

このフェーズにくると飛んだ開発よりは、これまでサボってきた収束モードのものも含まれてくる。

ざっと挙げると、

  • 電源改修
  • Gate/CVの内部バス化 と バスアクセスパネルの作成
  • MIDI2CVのデバッグ
  • Mr.MIDI2 の箱入れ
  • 山下シンセVCOの発振器部分の入れ替え
  • 山下シンセVCFのノイズ取り
  • tiny LFOのモジュール化
  • Chaotic LFO(PWM版)のモジュール化
  • FM的VCOのモジュール化

こんなところだが、こんなにできないのでさらに絞る。4つぐらいがいいところかな。

あっさりと現段階で諦めたのは、

  • リバーブの仕上げ
  • MIDI2CV2(ADuC7026版)
  • MIDI2CV3(MIDI-CV変換機)
  • オルガン音源
  • プレステコントローラ利用UIモジュール
  • シーケンサモジュール
  • 加速度UI

といったアイテム。こりゃ無理だ。時間がない。しむー。

それにしても、ブレッドボードやちょっとした基板で実験している分にはいいんだけど、形にしようとすると機構部品が足りない足りない。やること絞って、買うものリストアップして秋葉原に行かなくては。

ありまありま2007/09/02 23:27がんばれー!個人的にはカオティックLFOがわくわく。
私はと言えば今になってスプリングリバーブ駆動実験をしました。
んで、シグナルトレーサ(と言う名のアンプ:30W)が飛びました(涙)。
電源は要注意すね。

ChuckChuck2007/09/03 15:58そうですね、エフェクタにも適用できるので、がんばってみましょうかねぃ。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20070829