電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2007-06-06

MIDIモニタ機能

|  MIDIモニタ機能 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  MIDIモニタ機能 - 電音の工場ブログ  MIDIモニタ機能 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

3月に作業して以来ずっと放置していたADuC7026版MIDI2CV2実験基板であるが、ハンダ付けしたフォトカプラを生かす/活かすべくUART周りを(ようやく)記述してみた。MIDI受信周りがあっさりと動いた(ように見える)。

UART受信割り込みでバファリングして、ポーリングから受信値を引っ張ってMIDIパーサに送り込んで整形して共用体に値セットして、そいつを見てメッセージを起こしてLCDに表示

という基礎実験をクリア。

といっても「さん、ハイッ」ペダルで試しただけなのでなんともいえないのだけれど、結果を受けて今後は、メッセージの生成部とかヒストリバッファとかを書かなくては。ロータリエンコーダUI処理とか。システムエクスクルーシブはどのように表示させようかしら。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20070606