電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2007-02-28

触って反応するキーボード

|  触って反応するキーボード - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  触って反応するキーボード - 電音の工場ブログ  触って反応するキーボード - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

過去メールを漁っていたら発掘したのであげてみる*1。→「触って反応するキーボード」記事

いまいち回路動作が読めないけれど、抵抗の m は M、キャパシタの m は μ と信じたい。それにしてもノートンアンプは高抵抗を使う回路が多いですね。

*1:某所のテーマとは非同期。

houshuhoushu2007/03/01 22:54簡単で良さそうな回路ですね。指先の、抵抗でなく、容量を使うので、個人差も出にくそうです。

ChuckChuck2007/03/02 12:14一度試してみたいと思います。幸いノートンアンプはたくさんあるし。発振回路は別のものにしちゃうかもしれませんが…

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20070228