電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2006-12-05

続・週末の進捗

|  続・週末の進捗 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  続・週末の進捗 - 電音の工場ブログ  続・週末の進捗 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

昨日(id:Chuck:20061204#p1)書けなかった週末の進捗についての記述。

シンセの電源

ようやくシンセの電源(Chuckのシンセ電源)の裏面写真を撮影した。

a picture of PSU rear panel Pentium II のヒートシンクが便利。トランスがでかい。

ついでにフロントの写真も。

a picture of PSU front panel

a picture of PCB in the PSU 電源基板はこんな感じ。整流用ブリッジダイオードが2つ、コンデンサが3組、三端子レギュレータが3つ入っている。

電源バスの作業

電源は出来たのだけれども、その間の結線がバラック実験風味でずっときていたので、これを綺麗にしようと作業した。

5Uシンセ(Chuckの5Uモジュラ・シンセ)には以前作ってあった電源分配箱(id:Chuck:20060102:p1)をラックマウント部分を延長してねじ止め*1して完成。

a picture of 5U modular synth rear この写真の左のほうにある小箱がそれ。
あとで電源ケーブルの長さを最適化する必要があるなぁ。

3U版(Chuckの3Uモジュラ・シンセ)は裏板を買ってきてあって、これに電源バスよろしく細長い基板とコネクタをねじ止め。

a picture of PSU bus for 3U modular synth よっしゃというところで電源コネクタに使っている部品の手持ちが尽きた… 秋葉原に行って買ってこなくては。

a picture of PSU bus for 3U modular synth 3Uモジュラシンセに取り付けるとこんな感じになる。

a picture of PSU bus for 3U modular synth

追記

トランス周りに保護カバーをつけなくては。山のようにあるアクリル端材の出番。

3U版の作業

3U版の方のモジュールの色塗りやら改修やらしたのだけれど、写真の整理が終わっていないので、また後日に。

*1:アルミ板 t=2.5mmの加工はハンドドリル、手回しリーマにて。手加工具いいよー、ていうか早朝過ぎて電動工具が出せなかっただけだけど。