電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-11-21

Chaotic LFOモジュール外観

週末の作業

|  週末の作業 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  週末の作業 - 電音の工場ブログ  週末の作業 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ということで(id:Chuck:20051118#p1)、平日にソフトをいじるのに対して、休日は時間を作ってハードをいじる。平たくいえばハンダづけ作業。

前回作業(id:Chuck:20051113#p1)では、ICのソケットを並べて電源周りを配線していた。マイコン5、D/Aコンバータ2、DC-DCコンバータ1*1、オペアンプ5 をならべて、デジタルアナログ電源分けて*2、dirty/clean GND を分けたりしたりした*3だけで満足してしまっていた。

それではいかんということで、ようやく信号系の配線開始。

やっとできましたよ*4、ハンダづけが。パネルへの仕込みはまだまだ*5

嬉しくてICをソケットに挿してしまった。先に電源と基準の電圧を確認しろよ>自分

とりあえず火は噴いていないようだが、正式な火入れは後日。

日記に書いて自分を追い込む(それほどでもない)というのはまるでロボットのすごい人(謎)のようだなぁ。「飲みましょう」と約束するもののいまだ実現ならず。

追記

写真を追加。大きい写真

*1:結局使うらしい。参照:id:Chuck:20051109#p1

*2:気持ちの問題。

*3:気持ちの問題。

*4:しかし基準電圧のバッファオペアンプがオフセットしていたら調整用の半固定抵抗器を仕込まねばならない。

*5:しかもここに至って欠部品発現

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20051121