電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-07-04

NGMIDISH回路図

MIDI同期 ― その2. NGMIDISH

|  MIDI同期 ― その2. NGMIDISH - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  MIDI同期 ― その2. NGMIDISH - 電音の工場ブログ  MIDI同期 ― その2. NGMIDISH - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

これまで、

などと勿体つけて書いてきたが、面倒くさくなったので、ここにホイッと いきなり回路図NG + MIDI + SH 部分の回路図である。id:Chuck:20050314#p1 で示した*1 ノイズジェネレータ+サンプル&ホールドの回路図 と見比べていただければどういう変更をしたかわかると思う*2

なお、

  • まだ組んでいない
  • ソフトも書いていない
  • 先に書いたパルス幅を発生させたとして、LEDがちゃんと光るか不明

であるので、注意されたし。ま、「こんな回路でできるんだなぁ」という程度で。

あ、MIDIのレシーバ部分に 6N139 を使っているのは以前海外通販したときの余りが筆者の手元にあったからで、手に入りにくい場合は TLP552 で良いでしょう。R4の値も変更せずそのままいけるし。

追記

上記で挙げた回路図には間違いがありますので、このままコピーされませんよう(ここまでの情報だけで、コピーする人が居るとも思えんが)。

*1:うわ、3ヶ月半も前の話か。

*2:なお、電源のシンボルが変わっていることに深い意味はない。

r0r0r0r02005/07/04 17:02うわぉ、ほんとにいきなりですねw

r0r0r0r02005/07/04 21:02たとえば、ペダルと同期を一緒の箱に詰め込んだ場合MCUは分けたほうがいいんですかね?

ChuckChuck2005/07/05 06:23私の作りかけではMCUが載る土地がないので、R5前後までは別子基板にしようと考えています(含む 7805)。Q2, Q3はMFSH基板にもっていきたいところ。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050704