電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-06-27

「さん、ハイッ」ペダル5

|  「さん、ハイッ」ペダル5 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  「さん、ハイッ」ペダル5 - 電音の工場ブログ  「さん、ハイッ」ペダル5 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

週末に作業をしてほぼ完成した。まずは写真を。

写真

midi34pedal

能書き

基礎実験では巧くいっていたのだけれど、BOSS FS-5U に組み込んだら巧くいかなくなった。どうやら実験時に使用していたタクトスイッチに較べて、FS-5Uで使用しているスイッチではすさまじいバウンス、チャタリングを発生するようだ。オマケに実験では4MHzだったクロックを8MHzにしているのも拍車をかける。埒があかないのでソフトウェアを変更した。

id:Chuck:20050616#p1 で説明した動作原理や id:Chuck:20050624#p1 の状態遷移図と現状のソフトウェアとで齟齬をきたしている。ソフトウェアを開示するときまでにアップデートしておこうと思う。

回路図 も、

  • トランジスタを 2SC1815 から 2SC2785 へ変更してみた(単に小さいから)
  • STOPボタンはやめた
  • 緑/赤の2色LEDにした*1

といった小変更が加わっている。

それなりに苦しかったのは

FS-5Uに組み込むための諸改造だったと思う。目玉基板に穴を開けて収まるようにして、既存のスイッチ基板を削って電池やコネクタのスペースを確保して、パターン面を改修して2色LEDとその電流制限抵抗を載せて… 希望があれば写真載せますが。

肝心のMIDI出力について

よく考えたらMIDI入力モノはこれまでいくつも作ってきたが、出力するのは今回が初めてだったかも*2。回路はYAMAHAのMIDIフットスイッチ(YAMAHA MFC06)のものを参考にした。

いくつかのデバッグを経て(笑)、YAMAHA QY70 に接続して実験してみたら、F8を受信してソングが再生するものの拍の頭がずれている! どうやら QY70 の設定で FA/FB/FC を受信しないモードになっていたようだ。変更したら巧くいった。いきなり到来したF8を看て同期を仕掛けるデバイスもいるのかぁ…

まぁ、なにはともあれ、これにて「さん、ハイッ」ペダル完成。

残務

現在は箱への最終的な固定方法を模索しているところ。ビスをエポキシかホットボンドで接着しようかな。

あとは実使用してみて問題が出たらソフト修整をするつもり。

次はいよいよ

MFSHMIDI同期ですな!

*1:両点灯の橙色も利用して、赤―停止状態、橙―4拍目待ち、緑点滅―テンポ を表示している。

*2除く、デッドコピー。

RJBRJB2005/06/28 00:17うわぁ~出来ましたね♪パチパチ。そう言えばMIDI送信モノって、作ったことないな~。ランダムMIDIノート発生器とか簡単にできそうかな?

ChuckChuck2005/06/28 07:00お、ランダムMIDIノートですか。
逆バイアストランジスタでノイズを発生させて A/D変換して… って、なぜそうなる>自分

r0r0r0r02005/06/28 08:45MIDI同期、MIDI同期。楽しみです。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050627