電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-04-09

BOSS RC-20 ループステーション

|  BOSS RC-20 ループステーション - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  BOSS RC-20 ループステーション - 電音の工場ブログ  BOSS RC-20 ループステーション - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

使用している工具について語るシリーズ。第11回はBOSS RC-20 ループステーション

f:id:Chuck:20050221074220:image

演奏した音(ギターでもシンセでもボーカルでも)を記憶しておいて呼び出したり、オーバーダブしてサウンド・オン・サウンド したりするためのエフェクタ

なぜこれが工具なのか?

ループステーションを自作したエフェクタや拾ってきたエフェクタに繋ぎ、あらかじめ記録しておいたギター音をループ再生することによって、ギターを持たずエフェクトの操作や調整に集中できる、というわけで立派な工具・冶具といえる。同じ演奏が繰り返されるわけで、タッチの違いも出ないし、演奏再現性という意味では完璧である。

取り回しを考えると、ひとたびギターを抱えるとスムーズにハンダゴテ作業と試奏とをいったりきたりできないが、こいつがあればそういう心配はしなくて良い。というかギターを抱えるときは演奏に集中したい、はず。

そのはずなのだが、このループステーションが活躍すればするほどにギターを取り出す頻度が落ちているような… 本末転倒とはこのことであろうか。

ところで、とても便利に使っているのだけれど、GKモノのエフェクトのチェックをするときは 7ch分をつぎつぎと繋ぎ換えなくてはいけなくてそれはそれで大変で、「それなら」と。GK-2Aをつけたギターを引っ張り出してきてしまう。あるいはもう6個買おうかなぁ(おいおい)。

r0r0r0r02005/04/10 00:08むむむ・・・このような便利グッズが。
さては本末転倒へのお誘いですね?!

@りま@りま2005/04/10 09:47本末転倒・・・素敵ですね。けど、あと6個買うという米国物量作戦的な発想も平和利用なので(家庭内争議には発展するか?)大賛成です。確かにギターとコテは同時に持ちにくいですね。持ってますが(震)。

ChuckChuck2005/04/10 15:28私んとこは今や虎の子のギター1本なので、傷がついたりコテで焦げると泣いてしまいます。ということでループステーション。しかし7ch分をやろうとすると7台並べるよりもMTRの方が収まりがいいでしょうね。

takedatakeda2005/04/11 16:12むー。昨日、マーシャルのなんちゃってコピーヘッドアンプいじってて自慢のレスポールジュニア(の国産コピーモデル)ぶつけた。ラッカ塗装がはげたぞ。どーしよ。多分、ここからポロポロ剥けちゃう。
マーシャルのヘッドホンアンプ、入力の感度、4割増に改造。凶悪に歪むかといえば、なんか、以外に素直な感じ。もっと凶悪にいかねーかなー。
ギータ弾いてて、なんか、こー、もっと、ここが、グーっととか言いながらふた開けちゃってたり、図面引いてたり半田ごて暖めてたりぶつけてたり。なんか寄り道が多くて...
このヘッドアンプは、図面類まだ未公開なんですよね。電源トランスとかも市販のものだからあれかも。
25V35mAという変な電源トランスジャンクで拾ったっす。コンデンサマイクの電源作るのに、倍圧整流しようとかおもってたんだけど、これで、低めのプレート電圧で作ると真空管エフェクタ組めますね。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050409