電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-04-07

おーまいがっ!

|  おーまいがっ! - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  おーまいがっ! - 電音の工場ブログ  おーまいがっ! - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

シンセをマウントしていくケースを買ってきた。ケースというか、メーカーの表記だとラック端子盤ユニットというのだが、それをシンセ用のマウントケースとして流用するという計画だ。使用したものはタカチUT (pdf)

注文しておいたUTが到着したのでさっそく店に受け取りに行って、家で組み立ててみると、ユニットパネル取り付けバーのネジとVCOのネジ孔とが合わない。

おーまいがっ!

清く正しい設計ミスのようだ orz  VCOのフロントパネルで開けるべき孔 位置が15mmずれているということになっていた。

リワーク リワーク リワーク

パネル部品を全部はずすなんていうのは面倒なので、なんとかマウント状態のまま追加工できないか、方法を検討中(そうやってまた傷をつけるのだよなぁ)。誤って開けた孔はパテ埋めしたあとに塗料をタッチアップしようと思う。

今回はショックのあまり写真を撮る余裕がなかった。

ツマミ

ところで出来たVCOにツマミをあてがっていない。いつか揃えたものをつけなくては。

試しに(夢の)ライテルのツマミを買ってきたが、やはり高くて可変抵抗器が山ほどあるシンセに使うには懐に厳しすぎることがよくわかった…

geniegenie2005/04/07 17:15うーん、アメリカ人だったらタカチを訴えちゃうところかもしれないなー、どうしてくれるっちゅうねん!?とかって・・・んなことはないか。どんまい、どんまいっ!

ChuckChuck2005/04/08 06:35慰めていただいてありがとうございます。考えなしにドリルをあてると刃が滑って阿鼻叫喚になりそうなので、リワーク用の冶具を作ろうと思います。

geniegenie2005/04/09 16:363mmタップでユニット取り付けバーにネジを立ててしまうってのは・・・?

ChuckChuck2005/04/10 07:36そういう手もありますね。ただタップ立てよりもパネル穴あけの方を選んでしまいました。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050407