電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2005-04-01

シンセのデバッグ

|  シンセのデバッグ - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  シンセのデバッグ - 電音の工場ブログ  シンセのデバッグ - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

id:Chuck:20050330#p1 で Pitch/Tune の可変の向きが間違っていたのを修正。

できたできたと喜んで遊んでいたら、sync に不具合を発見した。VCO1へのsyncは掛かるが、VCO2がsyncしない。基板単体ではsyncはチェックしていなかったなぁ。いろいろと追いかけていって*1、sync回路の初段のトランジスタの不具合だとわかった。部品の単体不良なのか、実装後の何かによる故障なのかは判断がつかなかった。

これでVCO完成ということでいいかな。あ、tuning、octave調整がマダだったか。

追記

剥がれた塗装はとりあえずタッチアップしておいた。その周辺はぼこぼこだけど、研磨する元気はないなぁ。

*1:デバッグ作業中にフロントパネルの塗装を一部剥がしてしまって orz。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20050401