電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2004-12-26

今日の作業 ― MIDI FX SW

|  今日の作業 ― MIDI FX SW - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  今日の作業 ― MIDI FX SW - 電音の工場ブログ  今日の作業 ― MIDI FX SW - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ハードウェア完成~

あ、電源がまだか。といってもACアダプタを組み入れるだけで、それ以外のハードウェアは完成した(はず)。ほんとうに結線が合っているのかどうかは、テストプログラムを走らせながら確かめることになる。

9月頭にクロック回路を組むところから少しずつ作業してきて3, 4ヶ月。週末にこつこつと組み上げてくるとなるとこんなものかと。

ソフトウェアの開発はゆっくりと行う予定。1月に入ってからの開始となるかもしれない。冬休み中は別プロジェクトのハンダ付け作業に注力したいところだ。


追記
総部品代はざっくりと18,000円から20,000円ぐらいの間と思われる(ケース、スイッチ、コネクタ含む)。
あくまでもプログラマだけのものであって、実際に信号をルーティングする部分は今後製作する別箱*1になる。

*1:ケース代を捻出しなくては…

RJBRJB2004/12/26 21:06遂に秘密?プロジェクトの全貌が明らかに!お洒落なインターフェースに仕上がりましたね。

ChuckChuck2004/12/27 00:05切り替え器自体は別箱です。同サイズのケースに、こんどは内部にはリレーを、パネルには 6.5φジャックを並べなくてはなりません。

r0r0r0r02004/12/27 00:44うわー、すごいですねぇ。
あまりよくわかってないんですが、MIDIで、繋いだエフェクトたちを切り替えたりとかできるものですよね??

ChuckChuck2004/12/27 09:03はい、そういう機能を目指しています。16ループを512プログラムできるように考えています。
上記の写真はパッチのプログラムの部分で、以前作ったアナログマルチ(電子スイッチ採用)の切り替えは出来ます。コンパクトエフェクタなどを持ってきて繋いで切り替えるためには、さらにリレーボックスを作らなくてはなりません。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20041226