電音の工場ブログ

当ブログは…

自作エフェクターシンセサイザ製作のネタや開発覚え書きなど、筆者の電音活動を記録しています。お探しの記事が見つからない方は、検索カテゴリ一覧をご利用ください。

スパマーが来訪すると、ときどきコメントをはてなユーザのみに絞ったり開放したりすることがあります。

2004-03-31円高だ

CA3046?

| [[CA3046]] - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - [[CA3046]] - 電音の工場ブログ [[CA3046]] - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

安くて便利なのでいつかネタにしよう。

CMU-800を入手

| CMU-800を入手 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク - CMU-800を入手 - 電音の工場ブログ CMU-800を入手 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

ちょっと前に昔懐かしい CMU-800? を入手。といっても販売当時は手が出なかった。今は う゛ぃんて~じ 扱いなのだろうか。入手したものは Roland DG のロゴが付いていたから AMDEK? が社名変更してからのものなのだろう。きっと検索すれば回路図も出てくるに違いない。

案の定 MIDI改造された方 が。CMU-800側は無改造とのことで参考になる。今時分やるとしたらコントローラは AKI-80(Z80) ではなく AVR を使おうかと思うが、スマートにアサイナを実装できるかどうか。他にも発見。こちらはPICですね。

I/Fは PIO 8255? 、他に 8253 が2個。8253 は 16bit タイマー か。たとえば資料は これ。 どこかにデータシートはないだろうか。と、探していたら発見→8255 datasheet8253 datasheet

8253 はリズム系以外の内蔵音源の信号をシャントしているようだ。音のゲートを発音時にデュレーションを入力してタイマーで制御するようだ。 間違っていた。8253の系はMelody, Bass, Chord に対する音程設定だった。8253に設定された周期からなるパルスでgate信号を変調する。

円高だ!

|  円高だ! - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  円高だ! - 電音の工場ブログ  円高だ! - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

えー、103円台ですかー。

海外部品通販によし。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040331

2004-03-30DDS 音が出た

16Φ の VR に使用できるワッシャ

|  16Φ の VR に使用できるワッシャ - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  16Φ の VR に使用できるワッシャ - 電音の工場ブログ  16Φ の VR に使用できるワッシャ - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

買わないと…

BIAS ディレイ用に既存のものから持っていってしまったので。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040330

2004-03-29次のDSPネタ

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040329

2004-03-28アナログ・ディレイ

Chuck2004-03-28

アナログ・ディレイ

|  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

昨年、ジャンクのエフェクタ基板(7枚)を格安で入手し、それの復活再生プロジェクトとして集合エフェクタ (名称募集中) にまとめあげている。まさに2Uのケースに組み込もうとしていたそのときに、BIASアナログディレイを入手し、これも自作集合エフェクタに組み込むことにして 2Uに8エフェクツ。エフェクトプログラマは別箱に追い出す。

で、このBIASアナログディレイ。同じタイプのものを高校生のときにも使っていたなぁと思いながらバラす。双安定マルチバイブレータで ディレイの on/off をしている部分をオルタネート・スイッチで切り替えられるよう、解析を行う必要がある。回路図がないのでP板を追いかけないといけない。

(追記)
ということで、P板を追いかけて、回路と定数を拾った。週末に作業できるかな?
発振回路が不調なフランジャも直さねば…


アナログ・ディレイ

|  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ  アナログ・ディレイ - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

BIASアナログディレイを組み込み完了。ついでに フランジャ (BOSS BF-2) が不調だったのも直して復活。前オーナーの作業が荒いことに起因。

34one

|  34one - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  34one - 電音の工場ブログ  34one - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

Tap tempo を生成するツール、34one

AVRで簡単に作れそうだけど、UIは参考になる。

MIDI sync から 波形を生成するLFO と組み合わせると良い。そのLFOは原理試作は出来ているのだけれど、きちんとまとめていない。priority低し。

オクターバー

|  [[オクターバ]]ー - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  [[オクターバ]]ー - 電音の工場ブログ  [[オクターバ]]ー - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

次はYAMAHA Octaver OC-01。これを集合すれば完結。

オリジナルはメカニカルスイッチ (ちなみに当時のYAMAHA PSEシリーズはこのスイッチが壊れやすかった、あるいは単に20数年の使用は考慮していなかったか) によるバイパス回路。切り替え回路部分がこれまでのFETスイッチ方式と異なる。切り替えにはリレーを使うことにして、しかし、コントロール端子開放時のeffect on状態をN.C.で作るか、N.O.で作るかが悩みどころ。現段階ではeffect off時に電流がかかることを承知でN.C.を採用することにしておく。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040328

2004-03-27DDS移植完了

Chuck2004-03-27

DDS移植完了

|  DDS移植完了 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  DDS移植完了 - 電音の工場ブログ  DDS移植完了 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

2191空挺団DDSBF533への移植に挑戦。

アナログデバイセズDSPEZKITをいじっている。石はBF533

DDSのコア部分はBF533のアセンブリ言語で記述。アドレス系の修飾がいまひとつしっくりと書けていない気がする & レジスタの使いまわしがダサい(ちゃんと整理したい)。しかし動いた(音は出していないが波形で確認) ので、まあよしとしよう。

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040327

2004-03-26Start Logging

ロギングを開始。

|  ロギングを開始。 - 電音の工場ブログ を含むブックマーク はてなブックマーク -  ロギングを開始。 - 電音の工場ブログ  ロギングを開始。 - 電音の工場ブログ のブックマークコメント

音や音楽に関連するシンセサイザエフェクタ自作しています。このページでは開発の覚え書きやネタをログしています。

音や音楽に関連するシンセサイザエフェクタをいじったり作ったり壊したりしている。趣味のひとつである。回路によっていろいろな音が出るのが楽しい。もちろん「なにも足さない、なにも引かない」アコースティックな音も大好きなのであるが、それとは別の軸で電子的な音の加工も面白い。

作った音効装置は、纏まるとこれを某ホームページ(秘密, 地下に潜行して改訂中) に載せたりしているのだけれど、あくまでも「纏まった」ところで掲載するので、ホームページの更新は数ヶ月に1度だったり、ネタによっては年を越すこともある。コピーネタは深く考えなければサクッとできるにしても、ゼロから始めるような新作は時間が掛かる。あまりにものろのろ更新しているのでその間に ISPM&Aされたり、URLが移行したり、読者が去ったりするわけだ。

ところで、これまでアイデアや実験レベルの記述をすることは少なかった。もちろん個人的には に書いていたりするものの、進捗や開発のタマゴ(=ネタ)をインターネットの掲示板に書き込むことはあまりなかった。掲示板の中でひとつのアイデアが膨らんで面白い議論になるようなことは少ない、という感想だ。

じゃあ blog だったらどうなんだろう。「掲示板と大差ないだろう」という考え と 「もしかすると広がりがあるかも」という考え があってどちらか量りかねている。前者の根拠は「シンセエフェクタなんてイマドキ買った方が安いし、そもそも自作人口の絶対数が小さいではないか」。しかし後者では「XMLをRSS配信するシステムと相まってポータルが鋭意プロモーション中である。プリフィルタリングを経て見にきた人から茶々を入れられたり コメントをいただいたりすると開発のタマゴが孵化するかもしれない」という期待がある。

ニッチ分野なので読み手がいるかどうかわからないけれど、開発の覚え書きやネタをログしてみようと思う次第。しかし筆者は遅筆・少筆である。続かなくなるので、写真載せたりたくさん書こうとかいうのはハナからあきらめ気味で、一言+α から始める。エントリには少しずつ加筆・修整していくかもしれない。コメントは、「こんにちは」「はじめまして」とか「何某と申すものです」といった挨拶は省いて、いきなり書いていただければ幸いである。

なお、

  • 開発のタマゴ」は 開発のコミットメントではありません ;-)
  • 開発のリクエストを受けるものではありません
  • 真似する人(もし居たら) は工業所有権?の対応も含め自己責任で、
  • しかし「Do It Yourselfの精神」「論よりRUN」を旨とする

ことをご承知おきください。

[余談]

最近 "自作エフェクター" は流行なのか、いろんなサイトがありますね。それぞれ掲示板があったりするのでいくつか覗くことがあるけれど、" 初 心 者 " と名乗る人のちょっと検索すればわかるような質問がいっぱい、って感じです。入門者には技術の世界に住みついて欲しいと思いつつも自助努力のない者は淘汰されるべきで、必要以上に優しく接することは百害あって一利なしだなというのが筆者のスタンスです。まずは調べてみよう!

(2004年5月8日 ト書きを短く編集)

自作エフェクタシンセなど音楽や音に関する工作のネタや開発覚え書きをログしています。

(2004年5月14日 はてな移住計画開始

(2004年7月20日 エキサイトブログからはてなに移住完了

トラックバック - http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/20040326